notte!|電車にノッテ楽しむサイト

幻の駅(第9弾)・住吉公園ってどこ?
Facebook
Twitter
シェア

幻の駅(第9弾)・住吉公園ってどこ?

こんにちは。幻の駅ハンターの三上です。

年の瀬も押し迫ってまいりましたが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。
今回は初詣にぴったりな幻の駅「住吉公園」をご紹介します。

「住吉公園」駅は大阪の路面電車・阪堺電気軌道 の上町線にあり、付近には毎年200万人以上の参拝客でにぎわう初詣のメッカ・住吉大社 があります。

駅舎の写真駅舎:駅名が右書きになっていることからも歴史がうかがえます

この駅の幻ポイントは「営業時間の短さ」です。つぎの時刻表の写真をご覧ください。

時刻表の写真9時以降がない時刻表

なんということでしょう。朝の8時半が終電になっています!

平日は5本、休日は4本しか発着しないので、それ以外の時間帯は近くにある別の駅「住吉鳥居前」を利用せよ、とのこと。何も知らずに「住吉公園」駅に行くとすでに終電後だった、ということが大いにありえます。ちなみに、「日本一終電が早い駅」とされているそうです。

ホームの写真レトロなホーム。中央に見える箱のようなものは、戦時中に作られた防火水槽です

2014年まではそれなりに発着本数があったのですが、同年3月のダイヤ改正により現在の形(平日5本、土休日4本)になりました。

住吉公園を出発した電車の写真「住吉公園」駅を出発した電車。背後は南海電鉄の「住吉大社」駅です

そんな「住吉公園」駅ですが、老朽化したポイント設備の更新に多額の費用がかかるため、残念なことに2016年1月30日の運行をもって廃止されることになりました。

参考:上町線 住吉~住吉公園間(0.2km)の軌道事業の廃止について

正月3が日には住吉大社への参拝客輸送のため電車も増発されますので、大阪近辺にお住まいの方や旅行に行かれる方は、この機会に阪堺電車に乗って住吉大社に初詣に行き、この駅にも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

過去記事

記事を書いた人

三上(みかみ):乗換BIG4
ヴァル研究所コンテンツ開発部所属。1つのジャンルにとどまらないがあえて言うなら「乗り鉄」。鉄道を含めた公共交通の知識の幅広さは、社内随一である。

関連記事