notte!|電車にノッテ楽しむサイト

永遠に憧れの存在「トワイライトエクスプレス」
Facebook
Twitter
シェア

永遠に憧れの存在「トワイライトエクスプレス」

こんにちは、夏目です。いよいよ明日はJRグループのダイヤ改正ですね! 特に今春の改正は、北陸新幹線の開業など目新しい話題が満載です。

その一方で、長年の役目を終え引退していく列車も大きなトピックスとなっています。

ダイヤ改正の一足先に本日運行を終えた「トワイライトエクスプレス」。ずっと乗りたくて憧れの存在でしたが、乗ろう乗ろうと思っていたら運行終了のアナウンスが流れてしまい……。

元々チケットが取りづらかった人気列車ですから、当然チケットは瞬時に完売してしまい、乗車することは叶わぬ夢となりました。

さよならトワイライト

上の写真は、昨年の夏に北陸本線の直江津駅で撮影した、トワイライトエクスプレス札幌行きです。北陸本線の富山〜直江津間も、明日から第三セクターへ転換となり、日本海側の大動脈から地域へ密着した足へと役割を変えることとなります。

本日運行を終えた「トワイライトエクスプレス」の名称は、2017年の春に運行開始を予定している豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」として引き継がれることとなりました。 

JR西日本プレスリリース:新たな寝台列車の列車名と食を監修する料理人について

「トワイライトエクスプレス」の乗車は叶わぬ夢となりましたが、「トワイライトエクスプレス」のスピリットを受け継いだ「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」に、ぜひ乗車してみたいと思います。

トワイライト接近

最後に「トワイライトエクスプレス」、26年間の大活躍お疲れさまでした!!

記事を書いた人

乗換BIG4:夏目(なつめ)
ヴァル研究所コンテンツ開発部所属。鉄道敷設の歴史的背景や鉄道技術の進展などに思いを馳せるのが好き。鉄道に限らず機械としての乗り物全般に興味あり。

関連記事