notte!|電車にノッテ楽しむサイト

【TESLAB NEWS×notte!】鉄道ビギナーのあなたにおすすめ!鉄道ニュースまとめ vol.2
Facebook
Twitter
シェア

【TESLAB NEWS×notte!】鉄道ビギナーのあなたにおすすめ!鉄道ニュースまとめ vol.2

こんにちは。鉄道ビギナーのnotte!編集長です。

前回に引き続き、「TESLAB NEWS」より、鉄道ビギナーが「あっこれ気になる」と楽しめる鉄道ニュースをご紹介いたします! またも弊社きっての鉄道ファン・乗換BIG4のコメントつきです。

今回は「旅行がすき!」「鉄道がすき!」「海外の文化がすき!」というあなたにおすすめの、「世界の鉄道」についてのランキング情報です。

ワールドワイドな鉄道の世界、あなたの乗りたい鉄道は?「旅工房」が「世界の鉄道10選」人気ランキング発表!

最近「北陸新幹線」や寝台列車の「北斗星」「カシオペア」「サンライズ」「ななつ星」などなど、日本国内の鉄道・列車への注目度・盛り上がりは高まっています。これを受け、さらに海外の鉄道にも注目が集まりつつあります。

そんな中、世界各国の鉄道について、「旅工房」から世界の鉄道20選の人気ランキングの10位までが発表されました!

1位 カナダ VIA鉄道
2位 ベトナム ベトナム統一鉄道
3位 台湾 台湾新幹線
4位 スイス スイス鉄道
5位 スペイン AVE鉄道

続きはこちら

今年のGWは海外旅行を考えている方もいらっしゃるでしょうか。海外に行った際には、ぜひその国の鉄道からも、その国の文化や慣習を楽しんでみてください!
このニュースについて、1,000人が回答したアンケート結果は次のとおりです。

「一度は乗ってみたい、世界の鉄道20選の人気ランキング」に興味はありますか?

YES40% NO60%

4割の方が興味をお持ちとのこと。鉄道ファンだけでなく、海外の文化や旅行が好きな方もちょっと気になるランキングではないでしょうか。
ちなみに乗換BIG4は全員興味ありでした。

「鉄道」を目的にした旅行に興味はありますか?

男性は45%前後、女性は30%前後が「はい」

やはり男性の方が多いようですが、女性も負けていませんね!

最近は鉄道好きな「鉄道女子」・「鉄子さん」なアナウンサーさんやタレントさんをテレビでよく見かけるようになった気がします。

お子さんの電車好きに感化されて、といういわゆる「ママ鉄」や、写真好きな「カメラ女子」がゆるーく鉄道も楽しむといったことも増えている印象です。

乗ってみたい「世界の鉄道」

SBB スイス鉄道がダントツの345人

「TESLAB NEWS」のアンケートではダントツでスイス鉄道・SBBが人気です!ついで、「旅工房」のランキングでも1位だったカナダのVIA鉄道。

どちらも山間を颯爽と走り、車窓からは絶景が見られるというところがポイントでしょうか。乗換BIG4にも聞いてみました!

乗換BIG4の世界の鉄道話

  • フランスTGV(テージェーヴェー)について
    • 観光の定番・パリだけでなく南フランスや世界遺産に要録されている「リヨン歴史地区」などにも行くことができるので、観光におすすめです
    • 日本の「はやぶさ」と同じく、世界最速の列車です
  • ユーロスターについて
    • 「ユーロトンネル」を使って、ドーバー海峡を渡ります
    • 車両がとても大きいです。車のまま乗り込んで、車を運ぶこともできます
  • イギリスの鉄道について
    • イギリスは鉄道発祥の地なので、面白い鉄道がたくさんあります
    • 機関車トーマスの物語の舞台でもありますね
  • ドイツICEについて
    • ICE(インターシティーエクスプレス)の走るルートは、渡り鳥のルートと同じです
    • ドイツ国内主要都市間だけでなく、隣国のオーストリアやスイス、オランダ、フランスの各地を通っていて、ヨーロッパ旅行にはかなり便利な電車です
  • その他乗ってみたい鉄道について
    • スペインのタルゴ
    • ドイツのICE-D
    • 香港の地下鉄
    • スイスの高原鉄道

などなど……。ここからさらに盛り上がり、「能登かがり火号シベリア行き」とか「パリからシベリア鉄道を通って下関から上陸」といった妄想鉄道話があったりなかったりは割愛させていただきます。

旅行先で一番よく利用する移動手段

No.1 350人 車、No2. 電車(鉄道) 263人、以下省略

やはり車が強いですが、鉄道もそこまで負けていませんね!

冒頭でも出ましたが、近頃高級志向の寝台列車や、その土地のおいしい食べ物やお酒、景色がいっぺんに楽しめる「観光列車」が流行っています。

運転手がいない=全員お酒が飲めたりはしゃげたりする! というメリットもありますので、これからの旅行にはぜひ「鉄道」を視野にいれてみてはいかがでしょうか。

「旅工房」という「オーダーメイドの旅」を提供する会社は知っていますか?

Yesが7%、Noが93%

残念ながら、Noがほとんどですね。実はわたしも今回この記事を書くまでは存じ上げませんでした(ごめんなさい)。

調べたところ、「旅工房」は海外旅行・国内旅行を取り扱っていて、一人ひとりの旅の満足・幸せを徹底的に追い続ける旅行会社さんでした。

各地域専門の「トラベル・コンシェルジュ」という方が、旅行者であるわたしたちの要望を汲み取って、旅行の企画や提案、アレンジ等など、丁寧に相談にのっていただけるようです!

一人旅にも特化しているので、「一人で優雅に気ままに旅行したい!でも一人だと調べるのが面倒…あとちょっと不安…」というような方は、「旅工房」を頼ってみると捗るかもしれません。

提供:ワールドワイドな鉄道の世界、あなたの乗りたい鉄道は?「旅工房」が「世界の鉄道10選」人気ランキング発表!

「TESLAB NEWS」では、旬な話題やニュースが日々更新されています。そのすべてにたくさんの人のレビューが集まっているので、いまみんなが注目していることがわかります。

学校や会社での話のネタにもぴったりなので、朝や帰りの電車の暇つぶしにチェックしてみましょう!

Special Thanks

teslab_news

関連記事