notte!|電車にノッテ楽しむサイト

社員が行った!自転車で楽しむ金沢旅特集
Facebook
Twitter
シェア

社員が行った!自転車で楽しむ金沢旅特集

こんにちは。notte!編集長です(*‘ω‘ *)
今回は、駅すぱあとアプリで7月3日まで公開している「金沢旅特集」に、少し手を加えてお届けします。notte!編集部員でもある弊社の若手女子社員が、レンタルサイクルを使った金沢の楽しみ方をご紹介です。

レンタルサイクルでめぐる金沢

今年の3月に北陸新幹線が開通し、いま話題の金沢へ一泊二日で行ってきました!

金沢市はレンタルサイクルシステムが充実していて、1回の利用時間を30分以内に収めると、1日たったの200円で自転車に乗り放題です(30分を超過すると延長料金が発生します)。街中には19箇所のがあり、どこに返してもOK! 便利で安いうえに、自転車がかわいくておしゃれなデザインなのもポイントです。

金沢をより身近に感じられ、電車や車では見られない景色に出会うことができるので、ぜひぜひ利用してみてください。

参考:金沢レンタルサイクル まちのり

それでは、実際に自転車でめぐったコースをご紹介いたします!

金沢自転車旅 1日目

10:00 金沢駅

金沢駅の写真写真提供:金沢市

金沢駅からスタートです! 金沢駅は、アメリカの月刊旅行雑誌『トラベル+レジャー』で世界でもっとも美しい駅の一つに選ばれています。伝統芸能に使われる鼓をイメージした「鼓門(つづみもん)」は金沢のシンボルとしても親しまれているんですよ。

11:00 近衛町市場で海鮮丼

海鮮丼の写真写真提供:金沢市

金沢と言ったら、新鮮でおいしい海鮮!! 近江町(おうみちょう)市場には海鮮丼のお店がたくさんあります。お口の中でお刺身がとろけます!

13:00 尾山神社

尾山神社の写真写真提供:金沢市

近江町市場から自転車で10分尾山神社 は前田利家公とその正室・お松を祀る神社です。神門にはステンドグラスがはめ込まれています。昼間ももちろんきれいなのですが、ぜひ夕方のライトアップされた時にも立ち寄ってみてください!

14:00 金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館の写真写真提供:金沢市

尾山神社から自転車で15分、大人気の金沢21世紀美術館 ! 季節ごとの展示作品はもちろん、常設展示作品スイミングプールや、市民ギャラリーはずっと見ていたいものです…..! 足が疲れてしまった時には、美術館1階や近くのカフェでゆっくり休めます!

18:00 香林坊周辺で夜ごはん

あぐりの写真写真提供:金沢市

21世紀美術館から自転車で10分の香林坊周辺は美味しいお店が多いのですが、中でも地元の方おすすめのあぐり は釜飯がとても美味しく、お店の雰囲気もすてきです!

20:00 金沢駅

夜の金沢駅の写真写真提供:金沢市

香林坊周辺から自転車で20分、食後の運動も兼ねて見に行ったのですが、午前中に見た時とは印象がガラリと変わり、とても感動しました!!

金沢自転車旅 2日目

9:00 石浦神社

石浦神社 には可愛いお守りがたくさんあります! 北陸新幹線開業の記念絵馬は弊社にも飾ってあります!

北陸新幹線開業の記念絵馬の写真

10:00 兼六園

兼六園の写真写真提供:金沢市

石浦神社から徒歩10分、前田家の庭園として作られた兼六園 は、水戸の偕楽園、岡山の後楽園とともに、日本三名園の一つに挙げられます。緑が多く、とてもリフレッシュされました!

12:00 にし茶屋街をお散歩

にし茶屋街の写真写真提供:金沢市

兼六園から自転車で15分、にし茶屋街では甘納豆かわむらのメープル羊羹がとても美味しく、お土産にちょうどいいサイズなのでおすすめです!

参考:甘納豆かわむら(食べログ)

13:30 ひがし茶屋街

ひがし茶屋街の写真写真提供:金沢市

にし茶屋街から自転車で15分、ひがし茶屋街にはお食事処やカフェが多く、観光客で賑わっています! 金箔付きの烏骨鶏卵ソフトクリームは見た目の豪華さもさることながら、味も濃厚でとてもとても美味しいです。

17:00 近江町市場で最後の金沢ごはん

近江町市場の写真写真提供:金沢市

ひがし茶屋街から自転車で20分。19時の便で東京に帰るため、空港までのシャトルバスが出ている近江町市場で最後の金沢ごはんを食べました。近江町市場では鰻丼がお手頃価格で食べることができ、金沢旅の良い締めくくりになりました!

おわり

以上、自転車で楽しむ1泊2日の金沢旅でした! 2日間という短い時間でしたが、多くの観光名所をめぐることができ、とても充実した週末を過ごすことができました。

金沢をご旅行の際は、ぜひ「レンタルサイクル」で楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事