notte!|電車にノッテ楽しむサイト

「BAYCAMP2015」に行ってきた
Facebook
Twitter
シェア

「BAYCAMP2015」に行ってきた

こんにちは。「notte!」編集部の電話番でフェスが大好きな若井です。

突然ですが、9月5日(土)に川崎で開催された「BAYCAMP2015」に行ってきました!
日にちが経ってしまいましたがレポートさせていただきます(`・ω・´)ゞ

「BAYCAMP2015」現場レポ

会場に到着すると、そこには「駅すぱあと」の文字が!

会場入口の写真

実は弊社、イベント専用の「駅すぱあと(経路検索サイト)」をご用意するという形で、「BAYCAMP2015」をお手伝いしておりました!

「BAYCAMP2015」専用の「駅すぱあと」では、出発地を入力するだけで、駅から出ている無料シャトルバスの乗車時間も考慮した到着時間を表示します!(シャトルバスを考慮した経路を検索できるのは、BAYCAMP専用の駅すぱあとだけ! )

BAYCAMP専用の駅すぱあと画面イメージ

「このバンドを見るには何時に家を出ればいいの…!?」といった時も、到着時間を設定して検索できるのです。

さて、会場に入ったらひたすらはしゃいで騒いでエンジョイです! しかし、17時間以上もあるオールナイトイベント。全力で楽しむには腹ごしらえも重要です。お腹が減ってはヘドバンはできませんよね!

「BAYCAMP2015」では、フェス飯も充実していました。入り口付近にはDJダイノジさんもお店を出しており、売り子をされていました。私は「ラコスバーガー」を食べたのですが、とても美味しかったです!(ラッコ可愛いです)

ラコスバーガーの屋台の写真

また、「BAYCAMP」の特徴は何と言ってもステージが3つあること。そして、大きなステージ2つが横に並んで設営されていることです。
タイムテーブルで見たいバンドが連続にあっても、すぐにステージを行き来して見ることができるのです!

移動時間のために見たいバンドを見逃してしまうことが多い私にとって、とても嬉しいレイアウトです! この日も「KEMURI」→「SHISHAMO」→「THE BAWDIES」→「The Birthday」を全力で楽しめました!

ライブの様子の写真

ステージ前で思いっきりはしゃいだり、座りながらのんびりライブを見る……といった様々な楽しみ方ができる「BAYCAMP」。
会場が都内からアクセスしやすい「川崎」にあるため、電車でもバスでも気軽に行くことができます。来年もとても楽しみですね!

これから年末に向けて、フェスがどんどん開催されます。行かれる方は、ぜひ乗り換え検索が便利な「駅すぱあと」をお使いください!!!

▼アプリ「駅すぱあと」ダウンロードはこちら

フェスを楽しむ人々の写真

関連記事